35歳の高校生の評価

総合評価 4.0
テレビ局日本テレビ
放送日時土曜 21時

35歳の高校生』は、勝手にアカデミー賞 [2013春]にノミネート中です!
 → 今、何位?

部門評価 (票数)順位
脚本3.7 (6票)6位
キャスト4.0 (6票)5位
感動4.0 (6票)4位
ユーモア3.5 (6票)4位
スリル3.9 (6票)4位

35歳の高校生のキャスト

下記のキャストは連ドラキャスト 勝手にアカデミー賞 [2013年 春版]にノミネート中です。
良かったと思うキャストには是非投票して下さい!
役名タレント名属性評価評価グラフ
謎の女子高生 米倉涼子主役5全コメント
コメント履歴:
[米倉涼子(+1票)] Way to use solve internet help>> 続き
なにかコメントがあればどうぞ!

『35歳の高校生』の感想・レビュー

1. 採点: 4 [2013年04月21日 13:49]

今のいじめは分かりにくいとか陰湿だとかいう論調はいつの時代もある。結局いじめなんて昔から変わってない思う。そういう意味でまたこの手の話か~って思った。ただ、解決方法は確かにちょっとだけ斬新だったような気がする。また、こういうタイプのドラマは破天荒な教師が活躍するタイプだけど、35歳の女生徒が斬り込むってのは確かにちょっと新しいかな。ま、大きく見たら結局焼き直しなんだろうけど。

と、いろいろと文句も言ったが、そこそこは面白かったので、次回も見ようと思う。

2. 採点: 5 [2013年04月28日 23:22]

実際の教育現場で起こっていることとはまた全然違うんだろうけれど、このドラマの中での世界観で見ればリアリティを感じてしまう。それだけ俳優陣がいい演技をしていて脚本も作りこまれているんだろうと思う。今回はかなり見入ってしまったし、友情といじめの中でもがく描写も良かった。高校よりも中学の方が良かったんじゃないか?とは思う。高校生にしては子供っぽいし。でも面白い。

3. 採点: 5 [2013年05月13日 09:33]

面白い。スクールカーストって恐ろしい。フィクションなので現実とは違う演出も多く見られるけど、スクールカーストの恐ろしさを誇張を交えてよく表現していると思う。今の時代に限らず、こういう空気の読み合いって昔からあったように思う。「空気を読む」っていう表現を使うのが最近になってからなので、昔は意識してなかったんだろうけど。

4. 採点: 1 [2013年06月08日 23:08]

今回のは一体何だったんだ?多少胡蝶があるのは仕方ないにしても今回のは度をこすくらい意味不明な内容だった。有り得ない・・・でも、笑えたけど。

5. 採点: 5 [2013年06月20日 22:22]

評判よくないけど、私はこのドラマが一番楽しみだな。スクールカーストってのは、実際こんなに分かりやすい形ではないけれど、確実にいつの時代の学校にも存在しているものだと思う。私の時代にも確実にあった。ただ、目には見えにくいものだけに、ドラマでは表現するのは難しいので、あえて分かりやす形にしたのだろう。それを非現実的と見る向きもあるでしょうが、フィクションとして考えたら、なかなか楽しめると思う。そして随所に友情を感じるエピソードが沢山あって、それが私的には一番のツボですね。スクールカーストに支配された恐ろしい世界だからこそ、そんな中で芽生える友情って素敵やん?って思いながら見ています。

6. 採点: 4 [2013年07月04日 16:12]

脚本には無理があったが、先生や生徒たち一人ひとりのキャラが物凄く立っていて面白かった。主役の馬場ちゃんの万能っぷりとか溝端演じる先生のヘタレっぷりとか一軍ナンバーワンの正光の傍若無人っぷりとナイフ突きつけられた時の怯えっぷりのギャップとか、お調子者のオサムとか、超暗いやつかと思いきやシスコン前回の阿久津くんとか・・・上げればキリがないくらいそれぞれのキャラの個性が光っていた。脚本自体のクオリティはイマイチだけど大好きなドラマだった。

総合点
脚本
キャスト
感動
ユーモア
スリル
コメント
※必須項目
投票ボタン
※コメントのみ必須項目です。
※採点はどれか1項目のみでもOKです。
※レーダーチャートは、総合点以外の全ての項目を回答いただかないとコメント欄には表示されません。

このページの先頭へ